納骨堂

親鸞聖人のみ教えを今日にお伝えいただいた本願寺中興の祖、蓮如上人ゆかりの聖地

特別区画

お仏壇の扉を開けるとお灯明が点灯します。
花瓶、鏧(リン)、香炉(電気香炉)、香盒、過去帳台、電池ローソクなど仏具は完備されております。申込時、納骨室は三段になっております。
※棚板取り外し可能・棚板の増設は別途手続き・費用がかかります。

【特別懇志・年次維持冥加について】

特別懇志 年次維持冥加
180万円以上 10,000円

【寸法】

  外形 納骨室
400mm 313.8mm
高さ 2.000mm 900mm
奥行き - 325mm

特別区画
特別区画

普通区画

納骨室内には棚は付いておりません。
(ご希望の場合は別途手続き・費用がかかります。)

【特別懇志・年次維持冥加について】

特別懇志 年次維持冥加
70万円以上 10,000円

【寸法】

  外形 納骨室
350mm 305mm
高さ 2.000mm 312mm
奥行き - 290mm

普通区画

年次維持冥加

年次維持冥加金は、建物の維持管理に要する費用であって、納骨所の使用が承認された年度より毎年納付していただくものです。ご家族、ご親族および子孫の方がたに毎年ご参拝いただき、ご法縁を篤くしていただきたいとの願いによるものです。なお、今後の設備拡充に伴い年次維持冥加金の金額が変更される場合がありますことご了承ください。

造営の概要

建築規模:鉄骨鉄筋コンクリート造、地上2階
内部施設:仏壇付納骨所、内部エレベーター1基

注意事項

納骨所の使用は、浄土真宗本願寺派(西本願寺)に所属する寺院の住職・寺院・門信徒及び関係団体並びに浄土真宗とご縁のある方。

  • 申込手続き後は、次の事柄の返還及び変更は出来ません。
    ご進納いただいた特別懇志の返還 / 納骨場所の変更
  • 申込手続きが完了する前に次の事柄は出来ません。
    納骨所の予約 / 年次維持冥加金の納入 / 納骨
  • 申込にあたり、納骨所の使用者(使用名義人)を決めていただきます。

※手続き後は使用者の同意がない限り、納骨等一切の手続きは出来ません。